Pocket
LINEで送る

彩聖健人 先生について

1970年代生まれ。

10代より占いやマジックに興味を持ち始め、独学で様々な占いを勉強し独自のスタイルの占いを確立、18歳にて占い師としてデビューする。
それ以後、世にあるすべての占い・易・風水等をマスターすべく、日本を飛び回り修行しながら鑑定の日々を送り、それだけでは飽き足らず心理学を猛勉強ののち習得、占いだけでなく鑑定に来る相談者のすべてに応えようとあらゆる方面から問題を解決、対面鑑定は約3年間分は予約が埋まっている。

命名人数は10万人を越え、赤ちゃんの命名から芸能人や有名人の芸名、商品名、社名に至るまで相談者の全てを成功に導く姓名判断の鬼である。